#JP_Stripes (Stripe ユーザーグループ)in KOBE キックオフに参加してきました

JP_Stripes in KOBE

2017年6月6日 D.E.Pにて開催された、JP_Stripes in KOBE キックオフに参加してきました。

Stripeはwebサイトやアプリにとても簡単に決済サービスを組み込むことが出来るということで、単発のビジネスやイベントなどでも使えるのでは?と、情報収集してきました。

Stripeについて詳しくはStripeのwebサイトをご覧ください

 

今回のキックオフは4つのセッション+Specialがありました。

session1 : 小島さん (Stripe): Stripeの概要とJP_Stripesキックオフについて
session2:Danielさん (Stripe):Stripe最新アップデートについて
session3 : Sarahさん (Stripe):Incrementについて
session4 : 伊東さん(360images.io): WooCommerce+Stripeで爆速ECサイト開発のはなし

Special 10 min Talk:Ben Butlerさん(Stripe)

 

内容については、誰かが詳しくブログアップされるでしょうから、
以下、自分のメモ代わりに残しておきます。

小島さんのお話ーStripeの概要とJP_Stripesキックオフについて

なぜ、シェアリングエコノミー(AirBnBとかUberとか)が広がったか?→それは極小化された事前決済があったから。

商品を探して、選んで、購入手続きする際の、購入手続きは時間や手間をかけたくない。

AmazonGoの体験。はじめは戸惑うが、2回め以降は、今までなぜレジに並んでいたのかが疑問になる。

カード決済をビジネスに導入する利点は与信や請求書発行などから開放される。よりビジネスの本質に力を入れられる。

入金も早く、キャッシュフローも改善される

Stripeは不正利用対策として高度な機械学習を利用している

 

Danielさんのお話ーStripe最新アップデートについて

Stripe Connectでマーケットプレイスができるよ

このあたりから、呑みながらになり、あまりメモをとれず…

 

伊藤さんのお話-WooCommerce+Stripeで爆速ECサイト開発

IMG_3577.jpg

WooCommerceの設定画面にすでに「Stripe」があるのですぐ使える。

インフラ+EC+決済構築に1日(実際には1日もかからない)もかからない。

Stripeの管理画面にコードがあるので、コピペすればいい

 

その他、

NPOなどの場合、
寄付扱いにするためには、3Dセキュアに対応しなければならない場合が多い

Stripeも3Dセキュアは対応可能(ここはもう少し詳しく聞く必要がある)

物販なら登録後すぐに利用ができる

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中